2013年05月13日

パナソニック ソイエやブラウンの脱毛器を使ってみたが

夏に向けて、これから脱毛しないと行けませんね。

パナソニックのソイエやブラウンの脱毛器は安いんですが、からだの中で肉が柔らかいところの毛を抜くと、めちゃくちゃ痛いです。

ムダ毛を引っ張って抜く方式となるため、すね毛とかひげとかはまだ、いいかもしれませんが。。

また、ブラウンのシルク・エビル7は、動作音が大きいです。
お風呂用なので結構響きます。

太ももは柔らかい肉なので痛いです。すね毛は肉が硬いので抜きやすくて、そのときはつるつるになるようです。ただ、後で、埋没毛やシミが残ったりする恐れがあるみたいですね。

今、楽天で常に家電部門の売上ランキングでトップクラスにいるケノン。
これは、売れているだけあって、痛みも軽く万人受けして売れている脱毛器です。

ケノンは、毛根を熱で死滅させて処理します。

なので、顔、脇、太ももなど部位を選ばず、エステに通うより安く本格的な脱毛処理が可能です。

有名ドクターも家庭用脱毛器の中で一番だと推薦しています。

エステの店の人の情報だと、顔とかにこういう脱毛器で毛根を処理すると、顔の細胞が再生し、つるつるになる美顔効果があるということです。

男性のヒゲなんかもこういった処理をすると、見違えるような美顔効果があるみたいです。

ケノン


確かにケノンっていいんだけど、そこまで本格的でなくてもっていう人に↓↓。

TVや雑誌で紹介され話題沸騰中の本格脱毛クリーム「ゼロクリーン」があります。

脱毛でカミソリを使ったり、ブラウンみたいなもので毛抜きしたりすると、肌がぼろぼろになったり、毛穴の炎症ができたりして危険がいっぱいです。

このクリームの使い方は、ムダ毛の気になる部分に塗って水で洗い流すだけ。

しかも美肌成分が高濃度配合されているから、エステサロンに行ったかのような、キメの整った美しい肌に導いてくれます。

ゼロクリーン[1本セット]



「ブラウン シルクエピル7」の楽天ショップはこちらです。


posted by yuki at 23:12| 家庭用脱毛器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。